自宅で開業できるフランチャイズ

フランチャイズ店は年々増加しています。コンビニエンスストアや飲食店など、
街中のいたるところにフランチャイズ店が存在しています。
日常的にフランチャイズ店を利用しているという方はとても多いでしょう。

多くのフランチャイズは、店舗を構えて運営していくというスタイルです。
店舗を構え、看板をたて、運営していく。これが一般的なスタイルといえる
でしょう。
しかし、最近では、自宅でのフランチャイズ開業も多くなってきています。

自宅でのフランチャイズ開業に多い職種としては、買い取り専門店や掃除屋、
お弁当屋さんなどが挙げられます。基本的にお客様の元に出向いていくような職種のものが多いです。お客様の元に出向いていくような仕事であれば店舗を構える
必要はないので、自宅でも開業することができます。
自宅開業することができるフランチャイズならば小規模で始めることができるので、費用などもずいぶんと抑えることができます。
店舗設立や店舗維持費に費用がかからないので、とても少ない資金で始めることが
できるのです。ですので、まずは小規模で開業したいとお考えの方には自宅開業がおすすめです。

このように、フランチャイズは店舗を構えなくてはできないというものではありま
せん。年々、店舗を構えなくともできるフランチャイズが増えてきています。
自宅で開業するのか、店舗を構えて開業するのか。自分はどちらの方法がいいのかじっくりと考えてみましょう。

img 独立開業支援のフランチャイズ : http://www.fc-hikaku.net/